お尋ねありがとうございます。画家のごく平凡な日常を綴っております。


by bubupapa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

つぶやくつぶやきが消えて一年

まぁーサボって居たわけである。この忘備録的要素が強いこのブログ、、、あっという間に一年が経過していた。先ほど天気予報士が、土曜あたり、関東地方で大雨、もしくは大雪、、、などとラジオで述べていたが、、大雪の面倒は勘弁してもらいたい。うちは年寄りばかり、庭先の雪かきも毎回憂鬱なのである。寒気の状態や低気圧のコースによってこの時期の関東が雪に変わる確率が決まる。アーーー雪ふるな!うちは雪を観て風流を気取る奴も居ないし、喜んで庭を飛び回る犬も居ない。(笑)

この時期は春先の春陽展用の大作を3枚ほど描いていて、大詰めの時期で,前回の記事もそんな事が書いてある。とにかく朝から晩まで絵筆は握っている。最近は事情があり、息子の犬を預かっているので,午後2匹連れ散歩に出るが、1匹が老犬で歩く速度が遅い,一方もう一匹は若い犬、ぐんぐん引っ張るので,両腕のバランスを撮りながら歩き出す。是がかなりのストレスで疲れる。(笑)冬の気温が一番暖かな2時頃連れ出す。広大なお寺さんの敷地内で,階段を下りながら見晴らしが開ける場所があり,目の前に中学高校のグランドから若い歓声が聞こえてくる。風のない日だまりでは、小春日和。少し休憩して休む。2匹の犬も気持ち良さそうにしている。私も気分がいい。あの場所は好きな場所だ。
[PR]
by bubupapa | 2014-02-06 08:56 | 日 記